【未経験からエンジニア】Udemyおすすめプログラミング講座5選

【未経験からエンジニア】Udemyおすすめプログラミング講座5選

こんにちは、ココアです。

今回は、プログラミングの勉強をされている方を対象に、Udemyという動画学習サイトを紹介します。

Udemyで学習することで、未経験からエンジニアを目指す際のポートフォリオ作りにも役立ちます。

※ポートフォリオ作りについては、こちらの記事を参考にしてください。
【30代】3ヵ月で未経験から独学でWeb系エンジニアに転職する方法

Udemyとは

Udemyは、シリコンバレー発祥のプログラミング学習サイトで、世界中で利用されています。

そのため、教材の種類が豊富で、初学者から上級者向けまで幅広いコースが受講できます。

動画を視聴しながら学べるため、技術書を読むよりも理解しやすく、勉強のモチベーションが維持しやすいというメリットがあります。

また、Q&Aコーナーがあるため、講師の方に質問したり他の受講生の質問や回答が閲覧できるため、独学で行き詰ったときなどに使えます。

なお、受講料は1講座24,000円くらいなのですが、実は頻繁にセールを行っており、1講座1,200円~1,400円で購入できるので、めちゃくちゃコスパがいいです。

一度購入さえすればずっと学習できるため、セールの時に買いだめしておくのがおすすめです。しかも、30日間返金保証もあるため、使ってみてピンとこなければ返金することもできます。

それでは、Udemyのおすすめ講座について、紹介します。


Udemyおすすめ講座5選

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

udemy:html

フロントエンドの基礎知識である、HTML/CSS/JavaScriptを学ぶことができます。

Progateを終えた人にとっては復習にもなりますし、レスポンシブデザインAjax通信など、発展的な内容も学ぶことができます。

また、JavaScriptのフレームワークである、Vue.jsにも触れているので、モダンなフロント開発を学ぶ入口として最適です。


フルスタックエンジニアが教える 即戦力Railsエンジニア養成講座

udemy:Rails

Ruby on Railsを使用したWebアプリの開発について学ぶことができます。

また、Rspecによるテストや、Dockerによる開発環境の構築など、モダンな技術も学ぶことができるので、転職時のポートフォリオを作成する上でも参考になります。


Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター

udemy:Git

タイトルのとおり、Gitは初学者にとって、得たいの知れない怖いものです。ですが、Gitはチーム開発を行う上で必要不可欠です。

この動画は、初学者にも分かりやすく図を交えて解説してくれるので、最初にGitを学ぶには最適な教材です。


はじめての SQL ・データ分析入門 -データベースのデータをビジネスパーソンが現場で活用するためのSQL初心者向コース

udemy:SQL

オープンソースのデータベースであるMySQLを使用して、SQLについて学ぶことができます。

Railsなどのフレームワークを使用していると、実際にSQLの構文を書くことは少ないですが、SQLの仕組みを理解した上で開発するのとしないのとでは、エンジニアとしての成長度合いが全然違ってくるため、初学者のうちに学んでおくことをおすすめします。


AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得

udemy:AWS

AWSを使ってインフラについて学ぶことができます。

インフラを独学だけで学習するのは非常に難しいのですが、この講座は図を交えて丁寧に解説してくれるので、インフラを楽しく学ぶことができます。


さいごに:独学かスクールか

Udemyのおすすめ講座について、紹介しました。

初学者の方は勉強を継続することが何よりも大事で、モチベーションを維持するためにも、Udemyのような動画教材は非常におすすめです。

なお、独学だとモチベーションの維持が難しいという人は、プログラミングスクールを検討してみるのもよいでしょう。

独学かスクールか、人それぞれ自分に合った学習スタイルがあるので、これなら続けられそうと思える勉強スタイルを見つけていきましょう。

※おすすめのプログラミングスクールについては、こちらの記事を参考にしてください。